施工事例‎ > ‎

勝手口 屋外階段ステップ改修工事

●住宅の勝手口に階段ステップがあり、木で作ってあった既存の階段が朽ちてきてたので、アルミ製のものにした施工事例です。この現場は築50年以上経過していて、お客さまは直したい部分が多くあり、そのお手伝いを「設備屋」の立場からさせて頂きました。広い意味で「設備屋」「建築設備」とは、建物の躯体や内外装以外の、電気・ガス・水道・換気・空調などの設備、又は、それに関わる部位ごとの各種関連工事の事を指します。建築現場では時に私達水道屋(設備屋)が住宅設備全般を請負う事があり、その一つとしてこのような工事も請け負っております。