施工事例‎ > ‎

床下 給湯管漏水修繕工事(鉄骨ALC造戸建)

●給湯管(VCP銅管)が脱衣所付近で漏水してた時の修繕工事施工事例です。
ポイントは、この現場は鉄骨ALC造なので、漏水した箇所と建築構造・内装補修をよく考えて点検する場所や開口する箇所を決定する必要があります。鉄骨に限らず、鉄筋コンクリート(RC)造の場合もそうですが、漏水箇所がスラブ上なのか、下階なのか、漏水付近だけをチェックするのではなく、配管経路や材質なども含めた物件ごとの設備全般を捉える事が重要です。