施工事例‎ > ‎

和風便所改造工事-(和式→洋式/便所内寸法800×800)

●これは、いわゆる3尺角のトイレスペースにおける和風から洋風便器に改修した事例です。この案件は、介護保険の住宅改修助成制度を利用した時のものです、そして、ポイントはスペースをこの中でだけで検討し、お客様との話し合いで出来るだけ最小限度に抑えたい意向もあり、スペースも残す為に壁も真壁をそのまま残し、便器もこのスペース特有に設置出来るものを選定致しました。
しかしながら、このスペースでの介護認定されてる方への洋風便器設置は出来るならお勧め致しません、なぜなら、やはり狭いスペースでは使い勝手が悪く、施工後、結局は簡易トイレを利用し、この便器を使用なさらないケースもございます。なので、そこら辺はよく検討しなくては、と私も勉強になった案件です。